動画毎日更新中!チャンネル登録お願いします!YouTube

[クラロワ日報]3月25日 ホグフリーズ、小屋レイジ、キングタワーの戦闘モード、アップデートなどについて

投稿日:
更新日:
コメント:
0件

3月25日は13件の更新がありました。

更新されたコンテンツに沿って紹介していきたいと思います。

目次

カードのレベルMAX

レベルMAXになると、メーターがオレンジ色になる

レベルMAX

カードについて

レジェンドアリーナのマッチング

レジェンドアリーナはクラクラと同じくマッチングに時間がかかる

レジェンドアリーナ

この2つは海外YouTuberの方の動画からで、まぁ英語分からないので、その他の解説についてはサッパリです(笑)

BALLOON IS STRONG : Clash Royale : NEW UPDATE GAMEPLAY

そして、レジェンドリーグの戦いなのでP.E.K.K.Aシアター呪文の谷をうろついている管理人には、さらによく分からず。

こちらもゴーレムプリンセスがいて上位な方の動画になります。

キングタワーへの攻撃と戦闘モード

こちらファイアボールの着弾シーンで、エリクサーポンプを狙っていますが、キングタワーアリーナタワーの間に配置されています。

クラロワやってて薄々分かってはいたんですが、ユキ旦那さんの解説でハッキリしました。

キングタワーは開始時点では戦闘モードではなく、ただのタワーとして存在しています。

バトルの中で攻撃を受けた時点で大砲がウィーンガッチャンみたいな感じで出てきて戦闘モードに移行します。

こんな感じで、大砲が出てくると上部にヒットポイントも表示されます。

キングタワーの状態

なので、動画の中でファイヤーボールを打つ時にキングタワーに当てずにアリーナタワー寄りに調整して打っていると解説があります。

戦闘モードのキングタワーの近くにいると攻撃されますが、非戦闘モードであれば攻撃されません。

ただでさえ敵陣はアリーナタワーの攻撃力がプラスされて不利なので、大きな違いになります。

後、キングタワーの攻撃モードへのトリガーは「攻撃の被弾」「アリーナタワーの破壊」みたいです。

高コストカードの使用

こちらゴーレムとロケットの使用シーンです。

ロケット
ゴーレム

当然ですが、どちらも使用した方のエリクサーが少なくなっています。

高コストのカードを使われた場合は何かしらの対策が必要になります。

ゴーレムを出された場合、ヒットポイントの高いゴーレムを倒す火力を準備をするが必要です。

ゴーレムを無視して右アリーナタワーに総戦力を出すとアリーナタワーを落とせるかもしれませんが、ゴーレムを処理出来なくなります。

ピンチでもあり、チャンスでもある感じです。

このキャプチャではゴーレムはキングタワー後ろから一番長い距離を通って自陣へ移動してこようとしています。

到着までに時間があるので余裕がある事になりますが、管理人もマルチバトルでキングタワーの後ろから出す人が多くて、早く攻撃した方がいいのになんで?と最初は理由が分かりませんでした。

相手の兵隊がいなければ相手のアリーナタワーまでただ歩くだけですが、歩いている間も時間が経過します。

クラロワで時間の経過が意味するのはエリクサーの回復です。

なので、キングタワー後ろから出して移動距離を稼ぐのはエリクサーを回復して、出したカードが橋を渡る前にカードを追加して出す、といった戦法を取るためです。

相手のエリクサーが枯渇している状態であれば、あえて移動距離を稼いで。。。というよりは、橋から出して最短距離で攻撃するのも時としては有効な攻撃手段だと思います。

カードを出す位置は状況によって臨機応変に変える必要がありますが、バトルの最初は相手の出してくるカードの様子見もありますので、キングタワー後ろから低コストカードを出すのがいいかもしれません。

続きましては、クラクラでも詳細な解説をしているikkyさんのクラロワ攻略naviから。

アリーナ4でアンロック!ペッカを使ったデッキの攻め方と編成6つ

P.E.K.K.A

ペッカ

高コストカードのP.E.K.K.Aの特徴やオススメのデッキが紹介されています。

全部書いてあるので読んでもらうのが一番ですが、コスト7なので強力なのは間違いないですが、足が遅いのと空中攻撃出来ないのがネックな兵隊です。

その時にレイジを使うと移動速度の補填が出来ますが、レイジのレベルが低いと思ったより早く進みません。

管理人もペッカたまに使いますが、ペッカ+ガーゴイルの群れを一気出ししてレイジでドーン!みたいな感じでやってますが、単体ペッカにガーゴイルの群れとかスケルトン部隊出されると、すぐ死んじゃいますね。

後、高コストカードはエリクサーが溜まるまで出せないのと2倍になるまで温存しておきたいとかだと、出したら強いんですが出すまでは相手と比べてバトルデッキが1枚少ない状態で戦っている感じになるので、なかなか厳しいです。

ペッカ+レイジが決まれば強いのは間違いないですが、相手の戦術によってはあっさり負けてしまう事も多そうな癖のあるカードな気がします。

ただ、ペッカ+レイジの攻撃がタワーに入った時は超気持ちいいです。

歩くときのぷりぷり感も。

小屋にレイジ

管理人のもっとも嫌いな攻められ方が小屋ラッシュなんですが、その小屋ラッシュ時にレイジを小屋にかけると、その分早くユニットが生成される、との事です。

酷い話ですね。

小屋ラッシュ

小屋ラッシュの対策としては、矢の雨を持っていくか、小屋を建設しようとしている事が分かったら反対側を攻めまくる、このどちからが有効な対策ではないかと思います。

小屋の集落を形成されたら負けなので、そうさせないように小屋を配置する余裕がない位に反対側を攻撃してエリクサーを消費させるのが有効な対策かと思います。

小屋レイジとかマジ厄介です。

鏡を使ってゴーレム3タイ

最後に使用したカードを複製出来るのがというカードです。

連続で同一のカードをマップ上に出す事が出来ますが、今回は鏡を使ってゴーレムを3体同時にマップ上に出した動画です。

管理人は鑑はまだ持ってないんですが、使ってみたいカードの1枚です。

鏡でゴーレム3体

ホグフリーズ

呪文の谷くらいから使ってくる人が多くなるフリーズですが、その中でも厄介なのがホグライダー+フリーズのコンボです。

知っての通りホグライダーは建物優先のユニットなので建物カードがマップになければ、ユニットを無視してタワーに向かいます。

ホグライダーの処理としてはスケルトン部隊、バーバリアンをホグライダーの進行方向に出して移動を邪魔しつつ攻撃する感じになります。

ホグライダーもそうですが、建物優先のカードは直接建物を目指しますが、進行方向にユニットいると避けて移動しますので、その分移動距離を稼げる=攻撃出来る時間が増える事になります。

進行方向に何かある場合、よく見ていると左右にブレて移動するのが分かると思います。

ただ上記の対策はホグライダーを使っている人も何回もそれで止められていますので分かっていますので、そうされないように事前準備してからホグライダー出されると、どうしようもありません。

ホグフリーズはホグライダーがタワーに取り付いて攻撃してる瞬間に、ホグライダーを攻撃しているタワーを含めた相手のユニットをフリーズで凍らせて、ホグライダー無双する攻め方です。

ホグフリーズ

ホグフリーズの対策としては、フリーズの範囲外から遠距離ユニットや大砲、テスラを出したり、フリーズが入ってから遅れて出したりとか、意図的に遅らせる分ホグライダーからダメージを受けますが、それでも全ダメージを受けるよりは全然マシですし、ホグ+フリーズで相手もエリクサー消費をしていますので、乗り越えれば反撃のチャンスもあります。

そもそもタワーに取り付かない様に大砲、テスラを配置しておくのも有効な手段かもしれませんが、建物カード持ってないと駄目ですからね。

ホグフリーズは気を抜いてる時にされると大ダメージですし、何も出来ずに見てるのが凄く悔しい戦術です。

アップデートの変更について

3月23日にアップデートがあり、カードのステータスが多く変更されました。

アップデートの変更について

下方修正

巨大クロスボウ:射程13から12へ下方修正

テスラ:攻撃速度を0.7秒から0.8秒へ下方修正、稼動時間を60秒から40秒へ下方修正

大砲:稼動時間を40秒から30秒へ下方修正

プリンセス:ヒットポイントを10%下方修正

アイスウィザード:ダメージを5%上方修正

プリンス:突撃速度を13%下方修正

ダークプリンス:突撃速度を13%下方修正

:複製されるウルトラレアカードのレベルを1下方修正

上方修正

バルキリー:ヒットポイントとダメージを10%上方修正

ポイズン:ダメージを5%上方修正

ロイヤルジャイアント:ダメージを20%上方修正

エアバルーン:ヒットポイントを5%上方修正

ネクロマンサー:ダメージを5%上方修正

どちらも

レイジ:移動速度と攻撃速度のブースト率を35%から40%へ上方修正、効果時間を20%下方修正

その他

三銃士:コストを10から9へ変更

クラロワでは「防衛より攻撃を有利に」というコンセプトがあるみたいで、今後も攻撃側有利の調整やアップデートが主体になるかもしれません。

まぁクラクラと違ってクラロワは防衛といっても、出してきたカードに対して耐えるだけですし、タワー1個落としてからも守りが難しいとバトルが停滞しないですからね。

エリクサーポンプの利用について

エリクサーポンプ

大砲、テスラの稼動時間が下がった事によって、配置して待ってても稼働時間が減るだけで無駄になるため、待つ戦法ではなく、攻める戦法が増えるのではないかと記載がありました。

それによって、防衛設備としても役に立つエリクサーポンプを利用する人が増えるとの見解がありました。

管理人はエリクサーポンプ使えないので、よく分かりません(笑)

クラロワTVを見れば上位陣の流行は分かるのでチェックしてみるのもいいかもしれません。

後は、エリクサーポンプの対策としては「ロケットの使用」「自分のエリクサーポンプを使う」という2点は今後のために、覚えておこうかと思います。

上方修正されたカード

バルキリー

バルキリー:ヒットポイントとダメージを10%上方修正

ポイズン:ダメージを5%上方修正

ロイヤルジャイアント:ダメージを20%上方修正

エアバルーン:ヒットポイントを5%上方修正

ネクロマンサー:ダメージを5%上方修正

体感出来る部分としてはバルキリーの強化でしょうか。

レベル高いとかなり強くてやっかいです。

後、ロイヤルジャイアントはクラロワTVでも見たことないんですが、今度よく探してみようと思います。

まとめ

常勝しようと思うとまずはカードの特性を理解しているのが最低限の条件になります。

たいだいでもヒットポイントが高いのか低いのか、足が遅いのか早いのか、範囲攻撃なのか単体攻撃なのか、死亡ダメージはあるのか、などなど。

適切な対処で防御して、適切なタイミングで攻め込む。

まぁそれが難しくて、バトル自体は無限に出来るクラロワなので気づくと、ずっとやってしまうんですが。

勝ったり負けたり、自分が下手なのか、相手が格上だったのか。

連敗するとイライラまっくすで、こんなクソゲーもうやらない!と思い、何回アンインストールした事やら。。。笑

格上とマッチングされて負けるなんて不公平だ! クソゲーだ!と思いますし、スマホよく投げないでいたなーと思いますが、またインストールしてやってる自分がいます。

要は勝てれば楽しいんです。

一緒にクラロワ日報で勉強して強くなれればいいかなーと思います。

今は更新情報を元に記事を書いていますが、そのうちクラロワに関する人気ツイートや月間の人気コンテンツなども紹介出来ればと思ってます。

以上、3月25日のクラロワ日報でした。


カテゴリ:クラロワ日報
タグ:キングタワー , ホグフリーズ , アップデート , レイジ , キングタワー
[クラロワ日報] はじめに
[クラロワ日報] はじめに
11月6日() 15:45
[大型アップデート実装] 伝説の道、キングレベルの刷新他詳細
[大型アップデート実装] 伝説の道、キングレベルの刷新他詳細
11月13日() 03:01
経験値について
経験値について
11月6日() 15:56
フォロー、チャンネル登録お願いします!
[クラロワ日報]3月25日 ホグフリーズ、小屋レイジ、キングタワーの戦闘モード、アップデートなどについてのコメント欄

投稿



    新着記事
    閲覧ランキング(上位25)

    トップへ